渡辺けんじろう 西宮市議会議員【日本維新の会】

学習塾講師など民間企業勤務や保育士を経て西宮市議会議員2期目です。

渡辺けんじろう 西宮市議会議員【日本維新の会】 イメージ画像

教育こども常任委員会

前回、市立幼稚園と保育所の再編により設置される市立認定こども園。方針第2弾が示されました。Part1 の続きです。当日の主な質疑です。西宮市財政構造改善基本方針における単年度40億円以上の収支改善に占める市立幼保再編の効果額は約5.5億となります。また、用地売却によ
『市立幼稚園と保育所の再編により設置される市立認定こども園。方針第2弾が示されました。Part2』の画像

先日の教育こども常任委員会。次の2件が所管事務報告。・西宮市幼児教育・保育のあり方 アクションプラン[part 2](案)について・市立児童相談所の設置にかかる検討状況について順序が逆ですが、児童相談所に関しては対応が迅速になるといったメリットが大きい一方、財政面
『市立幼稚園と保育所の再編により設置される市立認定こども園。方針第2弾が示されました。Part1』の画像

西宮市議会では常任委員会として視察に行った場合、提言が記載された報告書を作成して公開しています。全委員会分が揃いましたので、お知らせします。私の分は教育こども常任委員会のリンク先にあります。各委員会の行政視察報告 画像は、「部活動の地域移行について」の視察
『行政視察の報告です』の画像

一般質問の報告の合間ですが、教育こども常任委員会のご報告。◇ 育成センターの指定管理者変更にともなう引継ぎ期間が実質3か月。短くない?12月議会で議決、15日に指定管理者が決定。その後、4月から運営する団体が変更となります。つまり3カ月半、年末年始をはさむので、
『引継ぎ、採用、教育期間は約3か月。短くないですか?』の画像

西宮市ではマンション等共同住宅の開発によって、教室不足や運動場不足が生じることへの対策として、学校区名の公表や開発業者に対して開発抑制の協力を依頼していますが、令和6年度から開発抑制の地区指定が緩和されます。小学校区別では・春風小学校区→今後6年間で5学
『マンション等共同住宅の開発抑制が緩和されます』の画像

教育こども常任委員会の管内視察で、市立生瀬幼稚園と幼保連携認定こども園 生瀬ぽぽこども園へ。生瀬や塩瀬地区の幼保の現状についての説明や質疑がありました。北部地域の環境についてはこれまでの経緯など課題が様々ありますが、今という視点、そして、10年後、20年後、30
『北部地域の幼児教育・保育について』の画像

一般会計における単年度収支額が約48億円のマイナス(赤字)であった令和4年度決算を踏まえて作成された「西宮市財政構造改善基本方針」ですが、以下のリンクからダウンロードできます。 方針の中に1行だけ記載されている「人件費の抑制」について、200人程度の削減、年20億
『委託するとコストは下がる?~包括管理業務委託とは?~』の画像

今週で9月回定例会が終了。決算認定では、幹事長が市長に対して、行財政改革の断行を求めました。それに対するレスポンスを12月の一般質問で確認することになります。時間は経過しましたが、前回の続きです。子ども支援局に関する質疑です。①保育所等への室内カメラの設
『子ども支援局と教育委員会の質疑について』の画像

日付は逆になりますが、決算特別委員会での子ども支援局に関する質疑。決算審査では、令和4年度に実施された事業や執行状況だけでなく、関連することも質疑できます。ただ質問するのでなく、表明されていない市の見解を聞き出したり、政策提案をしたりすることで、ゴールまで
『議員の視察は必要なのか?【保育所よりも多い育成センター(放課後児童クラブ)の待機児童数】』の画像

↑このページのトップヘ