渡辺けんじろう 西宮市議会議員|日本維新の会

学習塾講師など民間企業勤務や保育士を経て西宮市議会議員2期目です。

渡辺けんじろう 西宮市議会議員|日本維新の会 イメージ画像

委員会等

①新たな役職が決まりました第6回臨時会では、議案審査の他に今年度の役職が決まりました。 議長 八木議員 副議長 大原議員 議会運営委員長 江良議員 議会運営副委員長 田中あきよ議員常任委員会ですが、日本維新の会 西宮市議団の議員は以下の所属となります。総務常任
『外から見えるケガと見えないケガ&新たな役職』の画像

小さな変化お茶セットがなくなります。このお茶セットは常任委員会開催時に設置されています。議員だけでなく、職員も利用することができますが、職員が利用している場面を見たことがありません。また、私が所属する教育こども常任委員会ではしばらく議員も利用していません
『4年間一度も議会に出席しなくても報酬が満額支給される状態を良しとするのか?~小さな変化と大きな変化』の画像

民生常任委員会で審議された「年金制度における外国人への脱退一時金の是正に関する意見書提出を求める請願」という請願。外国人への脱退一時金については、以前、国会を訪問した際に担当者と意見交換をしました。仕事で入管手続きに関わっている方からも実態を聞きました。
『日本に働きに来た外国人は永続的に帰国する?~年金制度における外国人への脱退一時金の是正に関する意見書提出を求める請願~』の画像

前回、市立幼稚園と保育所の再編により設置される市立認定こども園。方針第2弾が示されました。Part1 の続きです。当日の主な質疑です。西宮市財政構造改善基本方針における単年度40億円以上の収支改善に占める市立幼保再編の効果額は約5.5億となります。また、用地売却によ
『市立幼稚園と保育所の再編により設置される市立認定こども園。方針第2弾が示されました。Part2』の画像

先日の教育こども常任委員会。次の2件が所管事務報告。・西宮市幼児教育・保育のあり方 アクションプラン[part 2](案)について・市立児童相談所の設置にかかる検討状況について順序が逆ですが、児童相談所に関しては対応が迅速になるといったメリットが大きい一方、財政面
『市立幼稚園と保育所の再編により設置される市立認定こども園。方針第2弾が示されました。Part1』の画像

本日は議会運営委員会。選挙後最初の1年ということで、最初は山のようにあった協議事項も少なくなってきました。1年間のお役目終了まであと少し。本日は令和6年度予算案が明らかになりました。一般会計予算額で約2032億円(昨年比4.1%増)、企業会計と特別会計も合わせた
『令和6年度予算案が明らかになりました』の画像

大学時代を京都で過ごした人ならご存じの方も多い、30分皿洗いをすれば食費が無料になる王将。かつて出町柳にありました。当時、家の近所だったのでよく利用しましたが、「皿洗いします!」と言う勇気がなかったため、無料で食べたことはありませんでした。その後テレビで見
『「伝説の王将」&「単年度40億円以上の収支改善の内容が明らかに?~西宮市財政構造改善基本方針~」』の画像

西宮市議会では常任委員会として視察に行った場合、提言が記載された報告書を作成して公開しています。全委員会分が揃いましたので、お知らせします。私の分は教育こども常任委員会のリンク先にあります。各委員会の行政視察報告 画像は、「部活動の地域移行について」の視察
『行政視察の報告です』の画像

一般質問の報告の合間ですが、教育こども常任委員会のご報告。◇ 育成センターの指定管理者変更にともなう引継ぎ期間が実質3か月。短くない?12月議会で議決、15日に指定管理者が決定。その後、4月から運営する団体が変更となります。つまり3カ月半、年末年始をはさむので、
『引継ぎ、採用、教育期間は約3か月。短くないですか?』の画像

↑このページのトップヘ